kilim-138 【上質】トルコ コンヤ New Kilim 5

2017.08.11 北欧家具

9月9日(土)〜30日(土)絨毯展開催!
上質なトルコキリムを中心に、イランのgabbeh(ギャッベ)絨毯もご用意致します。
ぜひ、この機会にご覧くださいませ。

こんにちは。

暑い日が続きますが、夏バテなどされていませんか?

昔は、暑いと食欲も抑え気味でしたが、最近はとにかく食べてエネルギーチャージをしております・・・(笑)
夏バテ&夏風邪知らずで、乗りきっていきたいです。

さて、本日のご紹介はこちらのキリムを。

明るく、美しく、パワーを感じる1枚です。

IMG_0032

まず、目に入るのは、中央の六角形のようなモチーフではないでしょうか?

こちらは、星を意味します。
六角形の星は「ソロモン王の印」と言われ、アナトリア地方では八角形やそれ以上の角数の星をモチーフとしています。

 

聖書に登場する王のなかでも、栄華を極めたことで知られるソロモン王。
巨大な富への願いや憧れが込められています。

IMG_0033

 

 

上下に配置されているモチーフも気になります。
こちらは、ドラゴンではないでしょうか?
ドラゴンとフェニックスの戦いが雨期の終わりを告げる恵みの雨をもたらすという神話に基づき、
大気と水を支配者するとされるドラゴン。
豊穣のシンボルであり、邪悪なものから身を守ってくれるとも言われます。

IMG_0034

モチーフは比較的大きめですが、モチーフの先端だけ色を変えたり、左右対称に配置していたり、と、かなり細やかに表現されています。
ダイナミックな雰囲気と、繊細さが共に伝わるキリムですね。
IMG_0035

ひとつひとつの織り目はとても細やか。
これほどの大きなキリムを仕上げるのは、本当に大変な作業です。。

こちらも約2mほどの大きなサイズ。
リビングに映えそうな色彩とデザインです。

キリムは絨毯と比較しますと、薄くて敷いて使用しても大丈夫なのか?という質問もあります。
キリム自体は、タペストリーや、収納カバー、テーブルクロスから、はたまた洋服代わりにまで幅広く使われています。
もちろん、テントの床に敷いても使用していますので、床に敷いてもご利用になれます。

薄いですが、織り目が細やかで、キッチリしています。
破れる恐れはほとんどありません。

テーブルを上に載せても、もちろん大丈夫。

とても美しい敷物です。
IMG_0037
N0.1505 キリム
198×136 cm
本体価格:385,000円

Share on Facebook

お問い合わせはこちら