kilim-148 【上質】トルコ コンヤ New Kilim 15

2017.09.11 キリム

1709kilim

9月9日(土)〜30日(土)絨毯展開催!
上質なトルコキリムを中心に、イランのgabbeh(ギャッベ)絨毯もご用意致します。
ぜひ、この機会にご覧くださいませ。

こんにちは。

絨毯展スタートしています。
やはり、圧倒的にキリムよりもギャッベをお探しのお客様の方が多いのですが・・・(笑)
現代において、これほどまでの上質なキリムはなかなか在庫としても少なくなっていますので、
もうしばらくキリムのご紹介を続けます。
おつきあい下さいませ。

また、Gabbeh(ギャッベ)の在庫分につきましては、過去にご紹介している記事を再アップしていきますので、
ご参考下さい!

本日の上質キリムはこちら。

IMG_0123

かなり細長いキリムです。

長さは222cm。
幅は100cm。

長方形のダイニングに重宝するサイズです。

私は自宅でこのようなサイズのギャッベを持っていますが、ダイニングテーブルの下にて使用しています。

柄は隠れるようで、意外に隠れません。
食べこぼしなどで懸念される事も多いのですが、キリムの場合は軽いため、部分洗いする事も出来ますし、
普段の食卓こそ、良いキリムと合わせるとご活用いただけるのではないでしょうか?

もちろん、3人がけや4人がけの大きめなソファの前にもピッタリ。

さて、こちらのキリムですが、色も美しく、柄が細やか。
中央には、モスク内の壁にある礼拝するための窪み、mihrab(ミフラーブ)がたくさん描かれています。

その下には、鳥が見えます。
烏ほど多様な意味をもつものはありません。
幸せから不幸への巡り合わせ、楽しみと愛、死人の魂、女性、期待、力などを意味されます。

IMG_0124

 

 

周囲には、生命の樹がたくさん織り込まれています。
男の成功、不死を願ったモチーフです。
力強さを感じますね。

IMG_0125

 

 

色彩もとっても凝っています。
黄色や、赤、青といった定番のカラーはもちろん、
オレンジのような明るい色や、茶色、また明るいグリーンなど、モチーフごとに色を変えているので
見ていても楽しめます。
多くの文様を、色を変えて織り込む。
かなり緻密で神経を使う作業ですよね。

IMG_0126

 

 

星や愛を感じるマーク、ギザギザの波なども表現され、愛情や優しさも伝わります。

IMG_0127

文様と、その表現についての考察された文章がありましたので、抜粋致します。

【二足歩行する原人がアフリカで誕生してから600万年の中で594万年は人工的な文様や絵画的な表現をあまりしてこなかってようです。ところが6万年前く らいから洞窟などの壁画に動物やハンドサインなどのメッセージ性のある表現を残すことが始まりました。それから人類はものすごいスピードで進化し、その勢 いは年々増すばかりです。人類史上最後の1%の時間で、人類は目覚ましい変化を遂げたということです。
私達の先祖が何のために洞窟などに絵を描くようになったのか?
動物などの絵画的表現には、どんな意味がこめられていたのか?
そしてそのような芸術活動ををするようになってから、どうしてこれだけ急速な進化を遂げたのか?

歴史的な背景を持つ伝統的な文様の多くは意味を持つものがほとんどで、神話・宗教(信仰)・魔除け・身分・階級・家紋などを表す文様を多く見つけることが出来ます。
それらには、記号としてのコミニュケーション性や教訓なども含むメッセージ性の強いものも多いのですが、家紋やエンブレムなど文様自体に階級や身分を表 し、特権階級や王族など特別な人達しか持つことの出来ない文様もあります。また本来は深い意味があった文様が形骸化し、デザインだけが残っているモチーフ も多く見受けられます。】

キリムにも多くのモチーフが存在しますし、それを読み解いていくのも楽しい作業です。

N0.1348 キリム
222×100 cm
本体価格:420,000円

Share on Facebook

お問い合わせはこちら