kilim-150 【上質】トルコ コンヤ New Kilim 17

2017.10.01 ギャベ

こんにちは。

今日から10月がスタートです。

朝晩の気温が下がり、季節の移り変わりを感じます。
この週末は、運動会を予定されている小学校も多いようですね。

外でご飯を食べるのが気持ちの良い季節。

ハービスエントでは、『ファンタスティックマーケット』を開催しています。
ついつい色々なものを買ってしまいますが(笑)、
休憩中に覗いてみたいと思います。

さて、本日のご紹介はこちら。

IMG_7375

明るい日差しのもとで撮影すると、キリムの柄が際立って奇麗です。
トルコ・コンヤ地方の上質キリム。

まさに芸術品の域。
どこを見ても細やかでウットリしてしまう、美しい色彩とモチーフの数々。

IMG_6717

上中下の3パーツがそれぞれ、緑、赤、青と色で分けられており、中央に大きな菱形が。
キリムで表現されている菱形は、『災害等から身を守る』という意味があり、
象っているのが、『S』を表している鍵フックの文様。

こちらも、悪いものが中に入らないように、という意味をもっています。
幾重にもなっているので、本当に強く願われているのが伝わりますね。

IMG_6720

周囲にもギザギザとした櫛の文様が。
大切な家族を守りたい、というあたたかな願いを感じます。

IMG_6725

こちらのキリムは、天然草木染めの糸を使用して織られています。
緑も赤も、黄色も、それぞれが絶妙に重なり合っているのに、ぶつかり合っていません。
IMG_6721 IMG_6722

IMG_6723 IMG_6724

キリムやギャッベをお買上げいただいたお客様からも伺いますが、
自宅で見る方が何倍も奇麗!というお言葉。

それは、光が差し込んで色自体が一番奇麗に見えるから。
色々な方向でご覧いただくと、その時々で印象が全く変わります。

キリム 1528
149 x 139cm(房は含まず)
本体価格:¥280,000−

IMG_7390

これほどまでに美しいキリムが、20万円台で購入出来るということも、
全く織る事が出来ない私からしてみると、高いとも思えない価格に感じます。

絨毯展は終了しましたが、キリムは引き続き店頭に並べていますので
ぜひご覧くださいませ。

Share on Facebook

お問い合わせはこちら