gabbeh(ギャッベ)-192 ソファ前サイズ

2017.10.21 ギャベ

こんにちは。

10月もあと10日ですね。

過ごしやすい気候から一転・・・。
気温も下がって、肌寒い日が続きます。

今日も足元が悪いなか、ご来店をいただきまして有り難うございます!

本日のご紹介はこちら。

IMG_8939

ベージュを基調とした、落ち着いた色彩のGabbeh(ギャッベ)絨毯です。
IMG_8967

その色合いから、ヒョウ柄を彷彿とされる方も多いようですが、
実際は、砂漠に咲くお花が表現されており、内側の色が濃い部分は、夜空の煌めく星のようにも見えます。
IMG_8968

目も細やかで、肌触りもよし。
絶妙な色彩の濃淡も楽しめます。

IMG_8969

周囲の明るい箇所は、お花の詰まり具合に差があって面白い。
ギューっとたくさん織り込まれている箇所もあれば、チラホラとまばらな場所もあり。
それがまた織り手さんの気分なのか、思い浮かばれている風景がそうなのか?
想像するのも楽しいです。
IMG_8970 IMG_8971

羊の原毛が全てに使用されており、染められていない羊毛ですので、最も柔らかく最高の手触りであります。
その中でも、微妙に色の濃淡があるので、見ていて不思議と飽きません。
IMG_8973

端処理(房を織り込んでいる箇所)も場所によって、色が異なります。
IMG_8974

高台から、風景を見下ろしているような気分になる1枚。
所々の濃淡がとても美しく、気分を落ち着かせてくれるから不思議。
IMG_8976

周囲の四角い枠も、絶妙に歪んでいたり、とか見つけると和みます。
色々なインテリアに映えそうです。
ゴロリ横になってストレッチ、も良いですね。
IMG_8978

濃い部分の一番下のみ、明るくなっています。
ハンドクラフトならでは、の優しい、温かいギャッベです。
IMG_8979

個性的なクッションカバーにも、目を引く明るい北欧の生地にも負けません。
細身ですが、ソファ前にもしっかりと置けます。
IMG_8989

なかなか出会えない【色】と【雰囲気】をした1枚。
モダンなようで、実に素朴な。

ソファに座って見下ろすとこのような感じ。
キラキラしてとても奇麗ですね。
IMG_8980

Gabbeh(ギャッベ)の魅力を濃縮しています。

ぜひご覧ください。

ZOLLANVARI(ゾランヴァリ)Gabbeh(ギャッベ)は、最高品質です。

アマレ
167×88 cm
本体価格:170,000円

Share on Facebook

お問い合わせはこちら