Gabbeh(ギャッベ)-204・205・ 正方形サイズのご紹介1

2018.04.11 ギャベ

1804_15aniv_gabbeh

こんにちは。
週末から、いよいよ絨毯展がスタートします。

今回は、10日間だけ限定で店頭に並ぶ絨毯もあって、どれも選りすぐりの素晴らしいものばかり!

品揃えには自信がありますので、ぜひ見にいらしてください!
大きなリビングサイズから、玄関サイズまで。
幅広くご用意しています。

 

 

第一弾は、珍しい正方形サイズをご紹介致します。

IMGP0167

惚れ込んでしまう1枚。
こちらはルリバフ。

Gabbeh(ギャッベ)とペルシャ絨毯が混ざり合っているような、クォリティ高い絨毯です。
IMG_0702

生命の木のモチーフですが、木々にお花や鳥たちがたくさん描かれ、
豊かな様を表現されています。
IMG_0713

実り豊かで繁栄しています。
ベースは羊の原毛でとてもやわらか。
木の幹の部分も同系色で柔らかく表現。
お花や鳥たちは明るくカラフルに。
見ていて楽しくなるデザインではないでしょうか?
IMG_0716

反対から見ると、モチーフが際立って見えます。
お花が浮かび上がっているよう。
IMG_0712

目が細やかですので、通常のギャッベよりもモチーフが鮮明。
ギュギュギュっと詰まった絨毯の織り目。
これだけの作品を仕上げるのに、どれほどの時間がかかっているのでしょう。
IMG_0915

裏面はこのように。
裏を見ながら柄を織り上げる絨毯。
絵を描くよりも、何倍も難しそうな作業です。
IMG_0720

ZOLLANVARI(ゾランヴァリ)社の焼き印も、
IMG_0721
Gabbeh-204
ルリバフ
106×105 cm
本体価格:307,000円

続きましてはこちら。
IMGP0169

真っ白な砂漠に、明るくて可愛らしいお花が咲いているような、可愛らしい1枚です。
とにかく柔らかい。
フワフワ。
IMG_0727

水面がキラキラ光っているようにも見えます。
大きなモチーフも、明るい色彩も使用されていませんが、
シンプルなデザインのなかで、惹きこまれるポイントがたくさん。
飽きないのは、こんな風なデザイン。
IMG_0731

ギャッベらしいのは、均一でない所。
詰まっている箇所もあれば、まばらなところもあったり 笑
真っすぐ整然と配列しているのかと思いきや、大きく歪んだり。
手作業ならでは、の味わい。
織りこさんの気分が伝わります。
IMG_0732

サイズ的にも、お玄関にもお薦めです。
正方形なので、向きも気にされずご利用になれます。
とても柔らかいので、毎日フワフワを味わう事が出来ます。
IMG_0733

シルクのような光沢をもっているのは、ZOLLANVARI社のクォリティのこだわり故。
冬を越した羊の毛だけを使用していますので、艶やかで滑らか。
IMG_0734

房の処理も赤い糸がアクセントになっています。
IMG_0738

ピンクのお花とオレンジtのお花。
小さなモチーフでも丁寧に織り上げられています。
IMG_0739

焼き印もハッキリ。
ベージュは汚れをきにされたりしていますが、油分を含んでいますので、大体ははじいてくれます。
お手入れも簡単ですので(掃除機だけ)、明るい原毛絨毯も安心です。

IMG_0740

Gabbeh(ギャッベ)-205
アマレ
118×97 cm
本体価格:145,500円

ぜひご覧くださいませ。

Share on Facebook

お問い合わせはこちら