Gabbeh(ギャッベ)-211 カシュクリ

2018.06.08 ギャベ

こんにちは。

Gabbeh(ギャッベ)絨毯は、年中ご利用になれますが、
やはり見た目で躊躇、懸念される方も多いようです。

温かそう、涼しそう、という判断は、色合いも大きな要因を占めていますね。

本日のご紹介は、涼しそうな印象のベージュのギャッベ。

IMG_1238

こちらの絨毯、色の組み合わせがとても珍しい絨毯です。
赤、青、黄色といった原色に近いカラーは使用されず、
紫系、草色、ベージュというアースカラーが全体的に占めています。

IMG_1234

周囲には、羊の原毛で。
優しく、涼しげな印象になります。
IMG_1223

向きを変えてみたところ。
より明るく感じます。
絨毯は、その特性を活かして、春夏、秋冬で敷いている向きを変える方もいらっしゃいます。
IMG_1224

こちらだと濃く感じますよね。
視覚的な事はもちろん、ウールという素材はとても優秀。
周囲の湿度を吸収し、サラリとした手触りになります。
また、日本の場合は、室内で敷き込む事も多い為、冷房を付けられたお部屋でGabbeh(ギャッベ)絨毯を使用しますと、周囲の冷気でヒンヤリとした肌触りでご利用いただく事が出来ます。
IMG_1226

 

そして、こちらの絨毯、なかなか柄が細やかです。
なにしろカシュクリ。
細やかな文様が多数パッチワークのように配置されています。

IMG_1227

 

そして、文様は至ってシンプル。
四角や菱形、生命の木のようなモチーフと、かなり素朴な印象を受けます。
色彩は、モダン。モチーフは昔ながらのすっきりとしたもの。
その組み合わせで、なんとも心惹かれるデザインになっています。

IMG_1228

 

小さな線の集合体もあって、興味深いですね。
いろいろなお部屋に合わせていただけるのではないでしょうか?

IMG_1230

サイズとしましては、ソファの足もとや、デスク下にちょうど良いサイズ。

上から見下ろすとこのような感じ。
たくさんの小さな格子がとても可愛く見えますね。

IMG_1239

裏を見ると、その細やかさもご理解いただけるのではないでしょうか?
一目一目、丁寧に織り上げられる絨毯。
丈夫で長持ち。
100年使えます!
IMG_1242

もちろん、ZOLLANVARI(ゾランヴァリ)社の焼き印も。
IMG_1243

なかなかピンと来るギャッベが無い、と探されている方にもお勧めしたい1枚です。
IMG_1237

カシュクリ
114×79 cm
本体価格:164,000円

ぜひ、店頭にて肌触りや色合いをご確認くださいませ。

Share on Facebook

お問い合わせはこちら