Kilim展開催:『期間限定キリム』その3

2018.08.21 キリム

こんにちは。

8月もあとわずか。

私は、恒例のキャニオニングを楽しみました。
奈良の奥吉野の上流は、澄み切った水と瑞々しい山の木々の中で、たっぷりのマイナスイオンに癒されました。

いろんな人に会ったり、話をしたり。
ふとした事で、本当にストレス解消になり、エネルギーを得られますね(笑)。

本日のご紹介は、個人的にとってもお薦めな1枚。

IMG_3616

色合いや雰囲気。
どれをとっても、愛らしい1枚。
下の切り返しの箇所などは絶妙です。
IMG_3613

文様は大きく。
それでいて、グラデーションやら、色の切り返しやらがユニークで、見ていて飽きる事はありません。
IMG_3614

魔除けを意味する、サソリの文様。大きく中央に位置します。
ジグザグの櫛のモチーフは、両サイドに。
これまた、フリーハンドで描いたような、ギャッベのような大柄。
IMG_3615

写真ではよくわからないと思いますが、それぞれのパーツが、レース編みのように隙間を空けて織られています。
意外に繊細で、美しいキリム。
IMG_3620

NO.765
オールドキリム
65×172 cm
本体価格:290,000円

 

IMG_3617
美しいキリム。
薄いので、下に敷いても、タペストリーでも。

お薦めな1枚です。

 

1808kilimfair

Share on Facebook

お問い合わせはこちら