Kilim展開催:『期間限定キリム』その5

2018.08.30 キリム

こんにちは。

まだまだ残暑が厳しい日が続きますね。
週末から、どうやら少し涼しくなりそうという情報もあり、
少しずつ秋へ向かっている様です。

 
本日のご紹介はこちら。
画像では全く伝わりませんが、とても奇麗な装飾性ある1枚です。

IMG_3658

約120年前のキリム。
こちらは袋状になっています。
表面に、彩り豊かで、装飾性のある細やかなジジム織りが施され、
惹きこまれるような美しさです。

IMG_3659

まさに、アートピースな1枚。
それぞれの刺繍部分が立体的で、かなりギュっと詰まっています。
小さなサイズではありますが、かなり存在感ある1枚。
IMG_3660

なにより、ベースとなっている黒の生地が引き立ててくれている様です。
IMG_3661

1cm織る事にどれほどの時間が費やされているのか。。。
これは、手作業でなければ出来ない細やかさ。
IMG_3662

丁寧に一目ずつ手仕事によって織られたキリム。
手放された方が、買い戻したいと熱望されるほどの1枚。
これほどまでのキリムは、もう手に入らないと分かるからでしょうね。
IMG_3663

裏側はこちら。
IMG_3664

アンティークキリム
トルコ/コンヤ地方
120old
本体価格:450,000円

壁にかけても、目を引きます。
お店の正面にディスプレイしています。
あと1週間の展示。
出来るだけ、多くのお客様にご覧いただきたい1枚です。
daybed

Share on Facebook

お問い合わせはこちら