オールドギャッべとトルコ絨毯 その17:ウール×カシミヤ3

2019.09.01 トルコ絨毯

こんにちは。

今日から9月です。

少し気温が下がったからなのか、絨毯やキリムをご覧になられるお客様が多かった様に思います。

9月の第二週目までは、広い売場でギャッべ、トルコ絨毯を展開していますので、
ぜひ、ご覧くださいませ。

本日のご紹介はこちら。

IMG_0024

爽やかな青が基調の絨毯です。
ブルーは、心を落ち着かせてくれる色。
リラックスしたいリビングや寝室、集中を高めたい書斎や勉強部屋などに最適です。

IMG_0032

トルコ絨毯の魅力は、なんといっても、裾のフリンジ。
織られている色の糸で数本ずつ、それはそれはとても丁寧に束ねられています。

IMG_0027

 

 

 

枠の中もカラフルでユニーク。

今日ご来店いただいた、アーティストの方も絨毯に夢中!
ひとつの作品を生み出すエネルギーたるや、常人には想像し難いものですが、
ものは違えども、作品を作り出す側の方には、何か共通する事があるようでして・・・、
絨毯を見てパワーを得られていました。
国もモノも違うのに、本当に不思議です。

IMG_0028

 

仕事の丁寧さ、って本当に伝わります。
細部までこだわられていると、それは必ずヒトの心に訴えかけられるのでしょう。
カラフルな羽の文様や、小さな格子の数々。
見ているだけで、温かな気持ちになります。

IMG_0030

それほど大きなサイズでは無くても、しっかりとソファの前でご活用いただけます。
足元だけ、それでも充分に贅沢な使い方。

IMG_0031

音楽を聴いたり、絵を見たり、美しい器に触れたりするのと同じ様に、
絨毯には、ヒトの心を揺さぶるものがあります。
触れて、感じて、たくさん使っていただくと、与えてくれるものはたくさんあるはず。

IMG_0033

NO.33587
163×120 cm
本体価格:235,000円

 

 
こちらの絨毯も、自然光の元で見ると、ツヤツヤです!

IMG_0026

Share on Facebook

お問い合わせはこちら