kilim-159 NEW Kilim ソファ前サイズ 3

2019.10.29 キリム

こんにちは。

昨日は、店舗の大きな模様替え。

絨毯と家具とを総入れ替え行いました。
店内にはたくさんの家具が溢れています。

週末に売れた家具も、明日には補充致しますので、ぜひぜひご来店ください。

キリムや絨毯も、ご覧いただく機会が増えました。
肌寒くなっていますので、恋しくなる季節です。
ぜひ、店頭までご覧くださいませ。

本日も引き続きキリムをご紹介致します。

IMG_2987

この時期キリムがオススメな理由は、下に床暖房やホットカーペットを併せていただけることも理由です。

もちろん、ギャッべ絨毯も敷いていただけますが、熱が直ぐに伝わるのは、薄出のキリム。
ウールですので、保温性も抜群。

心地よく、あたたかく。
使いやすいので、ぜひ。

本日のご紹介は、落ち着いたトーンが珍しい、トルココンヤのNEWキリム。

くすんだ色のキリムは、あまり目にする機会はありません。
どちらかというと、日本人好みの色彩でしょうか。

IMG_0077

 

中央に原毛の部分が使用されているので、柄が浮き上がって見えます。
細やかな文様は、左右対称に配置されています。
微妙に左右異なるのが、面白いところ。
手作業だからこそ。
幾何学的な文様ですが、手描きの線のようにゆらゆらとしたラインが見えるのは、手織りだからこそ。
機械織りではない、暖かさを感じます。

IMG_0078

 

グリーンや、赤、紫の箇所も、よく見るとグラデーションになっています。
濃淡の糸が混ざりあって、深みを出してくれている様です。

IMG_0079

 

周囲の櫛の文様は、白と赤の糸でそれぞれ外枠を縁取り。
丁寧な仕事ぶりに驚きます。

IMG_0080

 

色を違えて、3つの大きなメダリオン。
力強さを感じます。

IMG_0081

 

房の部分も丁寧に。
毛先をご覧いただくと分かるかと思いますが、本当に細い細い糸で織られています。
キリムはギャッべよりも目が細やか。
大きなサイズのキリムを仕上げるには、相当の月日が必要です。
美しい、丁寧に仕上げられた敷物は、まさに芸術。
大切にしたい気持ちになりますね。

IMG_0082

NO.1497 キリム
171×124 cm
本体価格:260,000円

 

 

 

 

IMG_2989

Share on Facebook

お問い合わせはこちら