60〜100年前のガラスビーズネックレスたち

2014.04.07 アクセサリー, 小物

bnr_1403rakuda

 

こんにちは。本日ご紹介するのは、約60〜100年ほど前の

タイやインドなどの少数民族のガラスビーズ ネックレスです。

IMG_1292

 

◇ タイ(ビルマ) 赤色のガラスビーズ ネックレス/L玉

すこし楕円の大きめなビーズを使ったネックレス。

 

IMG_1278

バックが明るい色だと透け感があり、暗い色の洋服に置くと深い赤色へ変わります。

IMG_1290IMG_1268

 

◇タイ(ビルマ) 赤色のガラスビーズ ネックレス/S玉

L玉サイズよりも小さなビーズが連なります。

IMG_1276

楕円の形ではなく、短い円柱といったかんじでしょうか。

ジーパンに白Tシャツなどのカジュアルな雰囲気にもよく合います。

IMG_1291IMG_1270

 

◇インド(ナガランド州) ヒスイ色のガラスビーズ ネックレス/M玉

ヒスイ色のきれいなビーズです。

IMG_1286

こちらも短い円柱の形をしており、結び目の赤いビーズが効いてます。

後ろから見てもオシャレさんですね。

IMG_1289IMG_1271

 

◇少数民族  黄みどり色のガラスビーズネックレス/SS玉

透け感のない黄みどり色のビーズです。

IMG_1282

一つ一つハンドメイドのため、連ねると右に膨らんだり左に膨らんだり、真っすぐでないところが魅力です。

写真のように、華奢なサイズなので二つ付けしても◎

IMG_1284IMG_1266

 

その他、キャメルボーン(らくだの骨)や水牛角のバングル。

IMG_1301

年齢問わず、楽しめそうなデザインです。

IMG_1300IMG_1299

タイの手づくりピアス・イヤリングたち。

IMG_1298IMG_1297IMG_1296IMG_1295IMG_1293IMG_1272

ちなみに私は牛とユニコーンを愛用中です!

お気軽にお問い合わせください。

 

↓こちらもチェックしてみてください。

★Facebook

 

■お問合せはこちら■

絨毯のお店 駱駝 らくだ

北欧.Style+1 ANTIKAとモダン.大阪店

〒530-0001   大阪市北区梅田2-2-22 ハービスプラザエント3F
TEL/FAX 06-6344-1944 MAIL/am@antika.jp

 

Share on Facebook

お問い合わせはこちら