インド古布展:インド木版更紗

2014.09.01

bnr_1408india

 

こんにちは。

キリム、ギャベ、ご紹介したいものが沢山!ですが、

今日は只今開催中の「インド古布展」よりご紹介します。

IMG_0666

 

 

以前ご紹介しましたミラーワーク刺繍に、パッチワーク刺子生地、

IMG_0656 IMG_0657

 

パッチワークのタペストリー、ヴィンテージのサリーなど色々有るのですが、

IMG_0662 IMG_0658

 

今日はインド木版更紗をご紹介します。

IMG_0660

インドのデカン高原の1970年代に作られたデッドストック生地。

デカン高原周辺から採掘される岩石の染料を一部使用して、模様の上から染められています。

主には黄色が岩石染め。

現在はほとんど化学染料によって染められていますが、ベース色は自然の染色生地です。

 

その線になる部分はウッドブロックによるスタンプ。

一つ一つ、柄を合わせるように手作業で柄入れされます。

これにより、掠れや少しのずれなど、ハンドメイド独特の優しい風合いの生地が出来上がります。

IMG_0666

こちらのウッドブロックスタンプもハンドカービング(手彫り)。

木に図柄を写し、針の様なもの一本で彫り上げてゆきます。

ヴィンテージのため若干欠損などありますが、十分絵になるお品。

状態により、¥1000〜2000(税別)にて販売しています。

 

木版更紗はバリエーション豊かに揃っています。(画像は一部。)

ペイズリーからお花柄、どの柄どの色がお好みですか?

IMG_0659

 

 

150cmから3m弱までの大判サイズ。

テーブルクロスやカーテン代わりにもお勧めです。

IMG_0672

 

 

お気軽にお問合せください。

 

↓こちらもチェックしてみてください。

★Facebook

★Twitter

 

■お問合せはこちら■

絨毯のお店 駱駝 らくだ

北欧.Style+1 ANTIKAとモダン.大阪店

〒530-0001   大阪市北区梅田2-2-22 ハービスプラザエント3F
TEL/FAX 06-6344-1944 MAIL/am@antika.jp

 

 

 

Share on Facebook

お問い合わせはこちら