Gabbeh(ギャッべ)-158 特大サイズ3 カシュクリパッチワーク

2016.05.31 ギャベ, 北欧家具

こんにちは。

5月最終日。
明日から6月。

 

6月に入りますと、もう夏はすぐそこ!

明るく華やかなGabbeh(ギャッベ)をご紹介致します。

IMG_0523

S-7-43 カシュクリ 単品126
198×126 cm
本体価格:379,000円

 

 

 

 

こちらは、『カシュクリ』という織り。

ZOLANVARI(ゾランヴァリ)ギャッベに付けられている、「アマレ」や「カシュクリ」というのはギャッベの織りの名前。
「ギャッベ」「アマレ」 「カシュクリ」「ルリバフ」の順番に織りが細かくなります。
アマレとカシュクリで織りの細かさは2倍ほど違い、織る日数もその分かかってきます。

細やかに織るには、細い羊毛を使用します。
それによって、毛足は短く、非常に目の詰まった絨毯が仕上がります。

IMG_0514

 

 

絨毯、というと冬のイメージですが、実は年中ご使用いただけます。
目の細やかな絨毯であればあるほど、薄い為、足触りも良いのです。
サラリとした感触。
自然のウールは、空気中の湿度を調整してくれますので、ヒヤリとした感触を味わえます。

IMG_0522

 

 

『パッチワーク』の名前の通り、細かな柄が繋ぎ合わされているかのよう。
それぞれのパーツはそれぞれがランダム。自由です。
色合いも柄の配置もそれぞれ。

IMG_0515

周囲にもくまなく、模様を織り込まれていますね。
そして、こちらは周囲の枠に羊の原毛を使用しています。
周囲にベージュが入るだけで、とっても軽やか。引き締まります。
IMG_0516 IMG_0517

そして、なにやらネコの様な動物が・・・笑
なんとも可愛らしい。

IMG_0518 IMG_0520

色合いが難しいのでは?
と懸念される柄ものや、多色使いは、『合わせにくい』のではないか?と懸念される方も多いのですが、
意外に『柄』×『色』でもOKです。
こちらのソファも個性的な色合いですが、合わせてみると、しっくり。

IMG_0525

足から伝わる心地よさ。

この夏、ぜひ味わってみてください。

 

 

 

◎お知らせ◎

Facebookのアカウントが新しくなりました!
姉妹店の『北欧.Style』と『英国.Style』がそれぞれアップしていきます。
ぜひ、お気軽にフォロー下さい!
※QRコードもご利用ください

 

北欧.Style Facebook はコチラ

hokuou_fb_m

英国. Style  Facebook はコチラ

eikoku_fb_m

また、遅ればせながらInstagram(インスタグラム)も始めました!
北欧.Styleユーザー名 :antika6344
hokuou_ig_m

英国.Styleユーザー名  : antika6007

eikoku_ig_m

ぜひ、ご覧下さいませ。

Share on Facebook

お問い合わせはこちら